アルム杯 情報!!

いやぁなんと、日曜日だけ雨が上がりそうですね^^

皆さんの思いが天に届いたんですかね!!このままいけば問題なく開催できそうです。

ところで、現在の参加人数の進捗ですが100名を突破しました。あと20名ほどで締め切ろうと思います。個人参加の方お早目に応募ください。

あと、これも恒例ですがゲーム終了後に“炭火焼肉あるじゃん”にてOFF会&打ち上げを開催します。

場所 広島市安佐南区沼田町伴7062-2 炭火焼肉あるじゃん

時間 7:00~

参加費用 ¥3000 飲み放題付き(アルコール) ¥2500飲み放題(ソフトドリンク)

参加希望の方は、当日聞きますので決めておいてください。

カテゴリー: news

11月25日(日)第3回アルム杯 レギュレーション

場所:タマダスポーツランド
時間:9:30~弾速測定開始(人数が多いので早めに計測を行ってください)17:00終了予定
フィールド代金:¥1500(込)
ゲーム内容:基本的な内容は、フラッグ戦です。2チームでのゲームと違い、守備を残しながらの戦いになります。
・フラッグを取られた時点で、そのチームはゲーム終了。
・1ゲーム15分の制限時間。
・15分経つとゲーム終了、各チーム自分のフラッグに戻って、生き残った人数をオフィシャルがカウントします。
・残った人数に応じて、9ポイントを振り分けます。基本的には1位5ポイント、2位3ポイント、3位1ポイント(総ポイント9)

・1チーム1回だけボーナスチャレンジが出来ます。ここぞという時に事前にオフィシャルへ申告してください。そのゲームでの獲得ポイントが倍になります。
・1日終了時点で累計ポイントが1番多かったチームが、優勝です。
ポイントの振り分けですが、
・1位と2位が同着の場合1位と2位が4ポイントづつ、3位が1ポイント
・2位と3位が同着の場合1位が5ポイント、2位と3位が2ポイントづつとなります。
・1チームが二つのフラッグを取った場合、最初に取られたチームが3位となります。
・フラッグを取っても、取られてしまうと1位にはなれません守備も重要な戦術となります。
1日で、総当たりにできるようにしたいのでスムーズなゲーム進行にご協力お願いします。

以下は基本的な、レギュレーションです。
ゲーム内容によって多少の追加事項がある場合は、その都度お知らせします。
(1)参加資格
年齢18才以上であれば参加を認めます。(広島県青少年健全育成条例に基づく)
(2)レギュレーション
①使用銃
使用できる銃は、会場スタッフがパワーチェックを行い、規定数値内であることが確認されたもののみフィールド内に持ち込み可能です。チェックは、ノンホップ時と適正ホップ時と2回計測いたします。
・ フルオート(電動ガン、ガスガン)は→→→→→→→→→0.2gの弾を使用、初速95m/sを限度とする。
・ ハンドガンやセミオートライフル、コッキングライフルは→→→0.25gの弾まで使用、初速は85m/sを限度とします。
・ 規定値ギリギリに設定された銃やガスガン(ガスハンドガン含む)を使用する場合は、気圧、気温、湿度の影響によりパワー変化が起きやすくなりますので、その都度計測を行うよう心掛けて下さい。
※弾速チェックにおいて、銃のパワーが上記数値を超え0.98J未満の範囲にある場合、調整後の再トライを認めます。再トライを行わない場合は、ゲーム終了まで当フィールドの預かりとさせて頂きます。また、この範囲を超える(0.98J以上)銃の持込は問題外です。
・ M60やミニミ等の大型銃、LMGは1チーム1丁までとします。
・モスカート等は手打ち以外であれば使用可です。
・外部ソースガスガン、電磁弁は使用不可
② 使用BB弾
使用できるBB弾は、バイオBB弾に限られます。
1ゲームあたりの弾数制限はありませんが、BOXマガジンの使用は1チーム2個までです。(LMGを含む)
(3) ルール
① ヒット
自分の体、銃、装備の何れに当たってもヒットとし、直接弾や跳弾を問わず、ヒットされたプレーヤーはリタイヤとなります。ヒットされたプレイヤーは「ヒット」と宣言し、手を挙げてアピールまたはデッドマーカー(白旗、ハンカチで可)を掲げるの何れかを必ず行って下さい。
③ フリーズコール
フリーズコールは原則として使いません。至近距離(1~2m)においては、頭部などは撃ち込まないよう留意してください。
④ ナイフアタック
ナイフアタックはトラブルのもとになるので如何なる材質であっても禁止します。
⑤マーカー
参加者は、赤、黄、青、各チームカラーのマーカーを両腕に付けてプレーして下さい。その他の色の指示があった場合は、それに従って下さい。
⑥ その他
ゲーム進行中は、プレイヤーの妨げになるので試射は禁止します。

(4) 安全規定

① フィールド内では必ずサバイバルゲーム用に市販されているゴーグルを着用して下さい。

(シューティンググラスは不可)ゲーム進行中およびヒット後も含め、フィールドから退場するまではゴーグルを外さないで下さい。(フェイスガード付きゴーグルの使用を推奨します。)
② 誤射、暴発を防ぐため、ゲームスタートの合図があるまではフィールド内においてもセーフティレバーは解除しないで下さい。
③ フィールドおよび試射場以外での射撃は禁止します。
(5)その他一般事項
① 持ち込んだゴミは各自でお持ち帰り下さい。(フィールドを含む施設全般の共通事項です。)
② 下記事項に該当する場合、退場を申し渡すことがあります。退場になった場合、納付済みの入場料、ゲームフィールド使用料等の返金は行えませんのでご注意下さい。
・ 計測後、規定値を超える等のレギュレーションに違反した場合。
・ 弾数制限やルールに違反した場合。
・ 会場スタッフおよび運営スタッフの指示に従えない場合
・ 著しく他の参加者に迷惑を及ぼすと判断される場合
その他 基本的に当日の飛び入り参加はできません。事前に予約を行ってください。

カテゴリー: news

第三回アルム杯 開催決定!!

チーム対抗戦のアルム杯も3回目になりました。

日取りが決まったので早めにお知らせします。

11月25日(日)に決定します。最初は18日にするつもりだったのですが、フィールドの関係で25日になりました。m_ _m

いつもの様に、チームだけでなく個人参加の方も募集しておりますので奮ってご参加ください。

カテゴリー: news

10月7日 玖珂デーゲーム

天気予報も秋晴れの様子で涼しくゲームが出来そうです。

現在26人程集まっております。前日まで募集してますのでふるってご参加下さい。

10月7日は、ゲームの為ショップはお休みです。

カテゴリー: news

10月7日 玖珂デーゲーム 詳細

時間:9:30~弾速測定開始
場所:玖珂フィールド
参加費用:¥1500
ゲーム内容:フラッグ戦、メディック戦、ハンドガン戦、センターフラッグ戦、ノーマルマガジン戦 等
賞品も用意しております。
以下は基本的な、レギュレーションです。
ゲーム内容によって多少の追加事項がある場合は、その都度お知らせします。
(1)参加資格
年齢18才以上であれば参加を認めます。(広島県青少年健全育成条例に基づく) 
(2)レギュレーション
 ①使用銃
使用できる銃は、会場スタッフがパワーチェックを行い、規定数値内であることが確認されたもののみフィールド内に持ち込み可能です。チェックは、ノンホップ時と適正ホップ時と2回計測いたします。
・ フルオート(電動ガン、ガスガン)は→→→→→→→→→0.2gの弾を使用、初速95m/sを限度とする。
・ ハンドガンやセミオートライフル、コッキングライフルは→→→0.25gの弾使用時、初速は85m/sを限度とします。
・ 規定値ギリギリに設定された銃やガスガン(ガスハンドガン含む)を使用する場合は、気圧、気温、湿度の影響によりパワー変化が起きやすくなりますので、その都度計測を行うよう心掛けて下さい。 
※弾速チェックにおいて、銃のパワーが上記数値を超え0.98J未満の範囲にある場合、調整後の再トライを認めます。再トライを行わない場合は、ゲーム終了まで当フィールドの預かりとさせて頂きます。また、この範囲を超える(0.98J以上)銃の持込は問題外です。
・ M60やミニミ等の大型銃、LMGは使用可。
・モスカート等は手打ち以外であれば使用可です。
・外部ソースガスガン、電磁弁は使用可。外部ソースの銃は、弾速測定時に、ガス圧をMAXに上げて測ってください。(レギュレーター無しは、使用不可)
 ② 使用BB弾
使用できるBB弾は、バイオBB弾に限られます。
1ゲームあたりの弾数制限はありませんが、ゲーム内容によって変更がある場合があります。
ノーマルマガジン戦も行う予定ですので持ってきてください。
(3) ルール
 ① ヒット
自分の体、銃、装備の何れに当たってもヒットとし、直接弾や跳弾を問わず、ヒットされたプレーヤーはリタイヤとなります。ヒットされたプレイヤーは「ヒット」と宣言し、手を挙げてアピールまたはデッドマーカー(白旗、ハンカチで可)を掲げるの何れかを必ず行って下さい。
 ③ フリーズコール
フリーズコールは原則として使いません。至近距離(1~2m)においては、頭部などは撃ち込まないよう留意してください。
 ④ ナイフアタック
ナイフアタックはトラブルのもとになるので如何なる材質であっても禁止します。
 ⑤マーカー
参加者は、赤、黄、青、各チームカラーのマーカーを両腕に付けてプレーして下さい。その他の色の指示があった場合は、それに従って下さい。
 ⑥ その他
ゲーム進行中は、プレイヤーの妨げになるので試射は禁止します。

(4) 安全規定

① フィールド内では必ずサバイバルゲーム用に市販されているゴーグルを着用して下さい。ゲーム進行中およびヒット後も含め、フィールドから退場するまではゴーグルを外さないで下さい。(フェイスガード付きゴーグルの使用を推奨します。)
② 誤射、暴発を防ぐため、ゲームスタートの合図があるまではフィールド内においてもセーフティレバーは解除しないで下さい。
③ フィールドおよび試射場以外での射撃は禁止します。
(5)その他一般事項
① 持ち込んだゴミは各自でお持ち帰り下さい。(フィールドを含む施設全般の共通事項です。)
② 下記事項に該当する場合、退場を申し渡すことがあります。退場になった場合、納付済みの入場料、ゲームフィールド使用料等の返金は行えませんのでご注意下さい。
・ 計測後、規定値を超える等のレギュレーションに違反した場合。
・ 弾数制限やルールに違反した場合。
・ 会場スタッフおよび運営スタッフの指示に従えない場合
・ 著しく他の参加者に迷惑を及ぼすと判断される場合
その他 基本的に当日の飛び入り参加はできません。事前に予約を行ってください。

詳細な場所等の問い合わせは、当店まで。

カテゴリー: news